FC2ブログ

    ゲイなメモリーズ~体験談・妄想小説

    Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ノンケ体験談 > ノンケ体験談・夏祭りの夜 14

    結婚相手

    スポンサーサイト --.--.-- --

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ノンケ体験談・夏祭りの夜 14 2011.08.20 Sat

    PREV<-- | TOP | ->NEXT


    そのまま、和哉のモノを吸い続けた。

    上に跨った和哉のペニスが喉の奥まで届きそうでオエッとなるので、和哉のペニスの根元に指を絡み付けた。

    これで、激しく腰を動かされても指がクッションになって、苦しくはならずにすむし、手で、口で和哉のモノを味わい、刺激することができる。

    フェラ


    和哉は時折、オレのモノを激しくしごいたり、吸ったりしていたが、いまは本能のままに腰を動かして、自分の快感を優先させている。

    一体どれくらいの時間が経過したのだろう・・・

    それはほんの短い間だったのかもしれない。

    この時間が永遠に続けばいいのに・・・


    でも、和哉をどうしてもイカせたかった。

    和哉の腰の動きが速くなったあと、ピタっと動きが止まった。


    後部座席から腰を浮かせようとする和哉。

    もう、今度は、逃さない。

    さっき和哉がイキそうになった、あの瞬間に突然湧き上がったこの衝動。


    和哉の亀頭を咥えたままで、陰茎に絡めた指を素早く動かした。


    フェラ

    「おい、離せよ。出ちゃう・・・・」

    いいんだ。出しちゃえ。

    しかし、それは言葉にはならない。


    逃れようとする和哉の腰を両手でしっかりと掴みながら、俺の口は和哉のモノに吸い付いて離れなかったからだ。


    「あっ、ああ~~~」

    カウントダウンはもうはじまっていた。

    そして、打ち上げ台のロケットが発射時刻前に制御不能になったかのような勢いで、その瞬間はやってきた。

    「うー、イクうぅぅ」


    噴火口からマグマが溢れ出すように、熱い液体がオレの喉奥深くにビュッ、ビュッと発射される。

    さあ、いまだ。


    フェラ

    そして、飲み込もうとした・・・

    苦しくはなかった。


    喉を通過するときはそれほどでもなかったけれど、半分で喉がいがらっぽくなった。


    舌に残るあと半分を、苦い薬を無理に飲み込むように、ごっくんと飲み干す。



    はあ、はあと息をしていた和哉は我に返るとオレの様子を覗き込む。

    自分の出した精液をオレが口に含んだままだと思っていたのだろう。

    でも、オレが口をふくらませていないのを見て、驚いたようだった。


    「え、もしかして・・・飲んじゃったのか?」


    いったい、何考えてんだ・・・

    驚愕、そして呆れたような表情を和哉は浮かべている。





    次回、最終回(予定)へつづく・・・



    PREV<-- | TOP | ->NEXT







    動画:亀頭もくっきりのデカマラ同士がフェラ、そしてお互いに口中射精!
    bukkake
    無料動画は画像をクリック、またはこちらで・・・
    hotgoo 3分




    シックスナイン・顔射・エロいフェラシーン(画像クリックで過去記事へ)
    勃起薬が効きすぎて・・(2)野外エロ体育会系




    豊富なゲイ体験談は
    SEXY BOYS’LIFE(携帯版)

    最新ゲイ動画・画像は
    Gay Japan(携帯)E-MARA.US(携帯)
    Gay E-MARA.US

    FC2 Blog Ranking(18禁)

    アダルトブログランキング エログ-(エログランキング)


    顔乱射

    関連記事

    Comments

    name
    comment
    ヒロ : URL お久しぶりです

    #nhdOxxHA Edit  2011.08.22 Mon 01:32

    久しぶりの「夏祭りの夜」の更新ですね。待っていました。

    なんというか・・・いつも自分の若い頃の体験と重ねて読んでます。もう少し自分に踏み込む勇気があれば、主人公のような体験ができていたのになぁ、と。

    主人公はずっと一人称のままですが、おかげで自分が昔の追体験をして、且つ果たせなかった部分を今まさに実行しているような気分になりながら読ませていただいています。

    次回が最終回とのことなので、もう一度最初から読んでみることにします。感嘆符などを多用せず、淡々と書きすすめてあるのに、とてもエロく、それでいて気品のあるブログ主様の文章が僕はとても好きです。

    では、次回の更新を心待ちにしています。

    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可
    男銃
    キャッシング審査
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。