FC2ブログ

    ゲイなメモリーズ~体験談・妄想小説

    Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ウリ専・出張ホスト > スポユニでご奉仕します(6)

    結婚相手

    スポンサーサイト --.--.-- --

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポユニでご奉仕します(6) 2011.02.15 Tue

    PREV<-- | TOP | ->NEXT


    下半身は毛深いのに肛門のまわりはまったく毛がない。。

    ケツの真ん中には雅也に下から突き上げられてすっかり拡がった穴がヒクヒクと生き物のように動いている。

    まるで火山の噴火口のようだ。中の温度を確かめるように雅也は思わず指を入れる。

    ikemenanal1.jpg


    雅也の指を吸い込むようにそのケツ穴は収縮し、中から溶岩流が溢れ出して指が溶けるのではと思うほど熱い。

    猛然と入れたくなって、膝を立てて雅也は自分のペニスをあてがうが、角度のせいかうまく挿入できない。

    それを察したように、彼は雅也の腰に手を当てると、ケツ穴を押し当てる。

    あっ、と思う間もなくカチカチになった雅也のモノは吸い込まれていった。


    はじめは恐る恐る腰を動かしていたのに、雅也はもういまは夢中で腰を振っていた。

    腰の動きをゆるめても、アナルが勝手に絡みついて、吸い付いてくる。

    再び反射的に雅也の腰の動きは激しくなる。

    ikemenganbori1.jpg


    ふと気づくと、さっきはあれほど堅くなっていたマッチョのペニスは、大きさはかなりの容積のままでだらんと横たわっている。

    弾力性のあるそのデカマラを雅也は時折握りながら、奥まで挿入したり、肛門の入口近くで亀頭のちょっと下あたりを刺激していたが、やはり外れてしまう。

    すると彼は、ベッドから立ち上がったかと思うと、ベッドに手をついてケツを突き出す。

    「このほうが奥まで入るから」

    がっちりとした背中、たくましい太ももとプリッとしたケツでそんな体勢を取られると、また欲情する。

    ふたたびカチカチになった自分のペニスを握ると、雅也はしっかりと彼の腰を抑え、まっすぐに奥まで挿入する。


    tachiback2.jpg


    このほうがたしかに奥まで入っている実感がある。

    腰に手をやったまま、雅也の体はもう自然と動き出している。

    目の前のがっしりとした体は小刻みに震えているように見えた。


    「はー、ふー」


    「おう、おおおっっ」

    彼の口からは漏れる声はだんだん大きくなり、時おり絶叫のような雄叫びを上げている。




    つづく


    PREV<-- | TOP | ->NEXT





    画像:
    ホテルの部屋から出張ホストを指名するイケメンマッチョ。
    やってきたのはバリタチのデカマラゴーグルマン。卑猥な夜が始まる・・・

    ウケのイケメンマッチョが激しく掘られて叫び続ける。延々掘り続ける巨根のゴーグルマンのタフさにも脱帽!


    男道ミサイルゲイボーイではこのタイトルで公開。


    無料動画は  hotgoo 3分

    全裸パーティ初体験(3)このウケのモデル出演の動画を紹介した過去記事は画像クリック、またはこちらで。



    最新ゲイ動画を見る
    FC2 Blog Ranking・同性愛ランキング(18禁)
    アダルトブログランキング


    エロいマラ画像やエロい動画はこちらで・・・
    E-MARA.US(携帯から)
    E-MARA.US
    Gay Japan(携帯から)
    Gay

    関連記事

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可
    男銃
    キャッシング審査
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。