FC2ブログ

    ゲイなメモリーズ~体験談・妄想小説

    Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 複数・乱交 > 全裸パーティ初体験(8)

    結婚相手

    スポンサーサイト --.--.-- --

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    全裸パーティ初体験(8) 2011.01.20 Thu

    PREV<-- | TOP | ->NEXT


    気がつくと、この部屋にはもう「観客」など存在しなかった。

    さっきの部屋では2つのマットレスの上にいる者と周りの者が、舞台の上と観客席のように分かれていた。

    床にはスポーツジムのストレッチコーナーに置いてあるような薄いマットが敷き詰められ、ところどころにイスやソファが置かれているだけのこの部屋にいる者は全員がいまや主人公だった。

    ranko5.jpg

    いつしか吾郎のカラダも乳首やケツ、マラ・・・そのパートすべてが誰かの手や口によって吸われ、愛撫されていた。

    いま自分の右手がしごいているマラは誰のものだろう。


    「あ、あ、ああ~ん」

    「イイ、もっと突いて」

    声がしたほうをふと見ると、視界の隅では若いがっちびが誰かに跨って腰を振っている。


    最初はこの場の状況に戸惑っていたのに吾郎の感覚はもうどんどん麻痺してきている。

    手でしごかれたり、フェラしたりされたりだけじゃ物足りない。


    掘ったり、掘られたりもしてみたくなってきていた。


    「あーっ、あー、うーん」

    目の前の坊主の喘ぎ声が激しくなった。うしろで掘っていた男がかなり激しく突いている。

    ranko1.jpg


    イクのか?

    だが、激しい動きに疲れたのか、うしろの男は腰を外すとまだじゅうぶんな膨張度でゴムをつけたままのマラを揺らして部屋を出て行く。

    ハアハアと肩で息をしている坊主のまわりには誰もいなくなっている。

    今がチャンスだ。

    さっきまでは誰とでもやりたいと思っていたはずなのに、やっぱりこの坊主への執着心がふつふつと湧いてくる。

    太ももから尻に手を伸ばし、弾力性のある肉感を確かめると、吾郎は股の中心に顔をうずめた。




    ふたたびムクムクとその肉棒が起き上がり、勃起するまでには時間はかからなかった。

    尻を掴んでいた手をその双丘のくぼみに伸ばす。

    なぞりながらだんだんと指をその中心核へと近づけていくと、たどり着いた場所。

    そこは秘密の洞窟の入り口のように、探検者を待っている。

    指を一本入れるとラクに入ったので、二本にする。

    ranko8.jpg


    そのあいだも吾郎はフェラチオを続けると、もう根元までは咥えきれないほどに膨張してきている。

    堅くなった肉棒の根元を左手でしごきながら、陰茎の中ほどまで口での奉仕を続ける。

    ケツ穴に入れた二本の指を振動させるように小刻みに動かすと、快感で坊主のカラダは反り返る。


    掘るならいまがそのタイミングだ。




    次回、最終回(予定)へつづく


    PREV<-- | TOP | ->NEXT




    最新動画を見る
    FC2 Blog Ranking・同性愛ランキング(18禁)
    アダルトブログランキング



    乱交JAPoooN!! 東京vs大阪ゴーグル乱交決戦!!画像はこちらの作品より

    全員コックリング装着の大乱交。

    トコロテンしてしまうヤツ・掘られながら何本ものマラを交互に咥えるヤツ・フェラしながらアナルにロータを入れられてるウケのマラをしゃぶってるヤツは別の男に掘られてる・・・etc.、そんなすごい光景が次々と展開。
    四連結にはびっくり!

    サンプル動画:



    一部シーンの無料動画は画像クリックで(hotgoo)





    こんな大乱交見たこと無いVOL.3男道ミサイルゲイボーイでもこのパートはこのタイトルで公開中







    関連記事

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可
    男銃
    キャッシング審査
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。