FC2ブログ

    ゲイなメモリーズ~体験談・妄想小説

    Home > 2010年05月

    結婚相手

    スポンサーサイト --.--.-- --

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    全裸パーティ初体験(1) 2010.05.10 Mon

    「初参加の方は当日の一時間前までに詳しい情報をお知らせします」

    そんなメールは届いていたけれど、ほんとうにそんなパーティが開かれているんだろうか。

    どこか半信半疑な吾郎だったが、乗換駅で降りたら駅からの道順と電話番号が記載されているメールが携帯に着信していた。

    今日のイベントのドレスコードは全裸。

    全裸パーティ



    そう、ゲイのための全裸パーティ。

    このあいだ掲示板サイトで知りあってエッチしたヤツが何回か行ってると言っていて、それで吾郎は興味を持ったのだった。

    不定期に開かれていて、開催場所はホテルのこともあるし、どこかのマンションだったりスタジオやイベントスペースのこともあるらしい。

    今日の場所はどうやら普通のマンションのようだ。


    指定された部屋に着くとメガネをかけた痩せぎすの男が応対する。30代前半といったところか。

    入って左側の部屋に案内され、貴重品以外はこの袋にいれるようにと大きなビニール袋を渡される。

    先客がひとりいて、ちょうどボクサーブリーフ一枚になっているところだった。吾郎がすぐ横に来ても恥じらう様子もなくそいつはボクサーブリーフも脱ぐ。30代後半の普通体型とがっちりのあいだ、わりとデカマラで毛は短くカットしているのだろうか、一瞬で吾郎はチェックする。

    吾郎も着衣をすべて脱ぎ、袋に入れて床におき、全裸で廊下に出るとさっきのメガネがいた。
    携帯電話と財布を預けるとゴムを通してある番号の書いた札を渡される。

    廊下の奥は紫色の灯りがついた部屋。
    大きなテーブルにはオードブルや飲み物が用意してある。
    ドリンクの横には無造作に何本ものローションやディルド、ロータ、そしてコンドーム。

    nudepartygoodszenraranko.jpg




    そのまわりには・・・

    全裸の男達だ。

    このイベントの常連らしき数人が手にグラスを持って話し込んでいる。

    驚いたのはその常連達がみな、毛を短くカットしていたりほとんどパイパンの状態でコックリングを付けていたことだった。

    吾郎が戸惑っていると、「はじめてですか?」と声をかけられた。


    びくっとして声のほうを振り向くと、そこには坊主に近い短髪で一見イカツそうな男が立っていた。

    でも笑顔は優しそうだ。少し安心して吾郎は答える。

    「そうなんですよ、なんだか緊張しちゃって」

    「はじめだけですよ、じきに慣れます」

    そんな会話を交わしながらも、つい気になって相手の股間に目が行く。

    亀頭がくっきりとした、重量感のある太めのマラだ。

    すると吾郎の股間に手が伸びてきた。

    え、もう、いきなりそんな・・・



    ・・・つづく




    画像2、3は男道ミサイルゲイボーイ「こんな大乱交見たこと無いVOL.1」より。たくさんの男が全裸でしごきあい、掘りあい、イカせあう。



    もっとエロい動画もみる?--> 



    ゲイ動画サイト 男道ミサイル ゲイボーイ


    関連記事

    ジムのサウナで勃起して(5) 2010.05.16 Sun

    PREV<-- | TOP | ->NEXT

    健の指先がマッチョの亀頭に触れる。

    待ち望んでいたように、その表情は一気に淫乱に変わった。

    先走りの液がこぼれ落ちそうになるのを健はすくい、尿道口から雁の裏側へと塗りたくろうとした。
    その瞬間、マッチョのからだ全体がピクッと反応し、一瞬腰を引いた。

    まだほとんど握ってもいないのに、すばやい反応だ。

    そのガチガチになったマラを軽く握ると、鋼のように男性美を誇示していたそのカラダはまるで軟体動物になったかのようにくねりはじめ、ひざがガタガタと震えている。
    machobody


    もうカラダ全体がいまにも崩れ落ちるかのようだ。

    マラを握っていた手を持ち替え、右手で腹筋をなぞってみる。

    脇腹から脇の下へ手を伸ばすと、声にならない声をあげるように口を半開きにさせている。

    左手でマラを握りしめて、右手で大胸筋をなぞる。
    乳首を軽く中指の先で転がすと「あっ、ああ~ん」と情け無い声を出す目の前のマッチョ。

    たぶんノンケだろうと最初に思った男っぽい風貌はすっかり変貌し、いまや淫乱なMそのものに変わっている。

    いままでは男らしい男に命令され、奉仕したい、そんな願望を持っていたと自分では思っていたのに・・・

    でもこのほうが興奮する。

    こんな男らしいヤツがこんなに淫らに悶えている。

    cockring



    マラから手を離すと、ブルンと腹につきそうなほどに反り返っている。

    健は顔を近づけ、じっくり観察する。

    裏筋の血管が脈打つように浮き上がっている。

    さらによく見えるように男は左手でキンタマの根元を引っ張ってから、右手は亀頭をこねくり回す。そして腰を突き出し両手でしごきはじめた。

    それにしてもヤバクないか。

    もし人が来たらどうするんだ。

    腰を突き出しマラをしごく男と、それを目の前で見ながら勃起させている自分。

    こんなところを見つかったらもう・・・だんだん不安になってきた。



    それでも、誘惑に負けて健がもういちど手を伸ばし、亀頭の雁を指でなぞるとその男は「あぁ」と低くうめく。

    健はゆっくりとさらに顔を近づけていく。

    もう目の前にある。

    くわえたい。

    でも、サウナの熱でもう限界だ。

    そいつはふいに体をひるがえし、タオルを股間に当ててサウナの扉へ向かった。



    ・・・つづく




    PREV<-- | TOP | ->NEXT


    弟候補NO.1!!マッチョなからだも完璧!!
    イメージ画像1は「【WAM:ハイビジョン高画質】弟候補NO.1!!マッチョなからだも完璧!!」より。

    イメージ画像2はhotgoo無料動画より。筋肉質な男がコックリングを装着し、セルフ撮りカメラの前でこれでもかと巨根をしごき射精する。




    もっとエロい動画もみる?--> 

    ハンクチャンネルは携帯・iPhoneからもストリーミングで動画再生
    HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-
    関連記事

    巨根・拳士郎(11) 2010.05.22 Sat

    PREV<-- | TOP | ->NEXT




    それは突然の変貌だった。

    さっきまでの行為はまるでアナルセックス初心者向けコースだったのでは、と思えるほど拳士郎は激しく和幸を攻める。


    どうやったらこんなに腰を動かせるんだろう、というほどものすごい勢いで和幸の雄膣をかき回したかと思うと、ズブッと奥深くまでその堅いガチガチのマラは深く侵入する。

    正常位をしばらく続けると、上反りの拳士郎の巨大な亀頭がこれまで知らなかった秘密の場所に当たって、また気の遠くなりそうな感覚がやってくるのを和幸は感じる。

    その第一波がやってくると、さっきまでは波打ち際で脚をすくわれるようだったのに、いまは一番高い飛び込み台の上から落とされるような感覚がやってきて身震いがする。

    騎乗位

    その恐怖から逃れるように和幸もいつの間にか自分から体位を変える。
    でも拳士郎も和幸を逃さない。

    そうやって、まるで何ラウンドも延々と続く格闘技のように拳士郎と和幸はエンドレスな勝負を続けた。
    和幸もいまや欲望の虜となって、拳士郎の巨根をとことん欲しがっている。

    はじめからケツを掘られるのに慣れているバリウケのヤツとやるときとはまた違うこの感覚。

    百戦錬磨のバリウケも拳士郎にかかると早めにギブアップすることは多い。
    ウケ初心者だともっと早くダウンしてしまうこともあるけれど、限界をまだ知らない和幸のケツはいまやすっかり拳士郎の巨大で反り返ったサイズを受け入れて、まさにちょうどいいケツマンコになってきた。


    まだまだイケるな、そう感じた拳士郎は和幸の体をひっくり返し、後背位でズブっと奥まで挿入する。

    和幸を後ろから羽交い締めにして、拳士郎は自分の快楽を最優先させる。

    もう和幸には自分から体位を変える余裕などなくなってきている。

    「ほら、もっと声を出してみなよ」

    和幸はひぃーと泣くような声をあげたかと思うと、拳士郎が激しく動くと「うおおおっ」と叫び、そのあとは訳の分からない言葉をつぶやく。今や息も絶え絶えといった様子だ。

    どうやら和幸はもう、絶頂に近づいているらしい。

    analback

    だが、拳士郎はまだまだこの快楽を楽しみたかった。

    さらにガチガチになったマラを引き抜き、ペットボトルのミネラルウォーターを口に含むと、和幸に口移しで飲ませる。

    雪山で遭難して救助され、ようやく意識を取り戻したような表情の和幸。
    それは、ほんのわずかな小休止だった。

    いよいよ最終決戦へ向かう戦士のように、拳士郎は和幸の両脚を持ち上げた。

    ・・・つづく

    PREV<-- | TOP | ->NEXT






    画像1:
    腹筋ボコボコの引き締まった体で感じまくり、悶えまくりで絶叫!

    一部のシーンがこちらにあります(GayForIt:無料ゲイ動画サイト)。

    Tube8にもあったので追加しておきます。

    Hot Japan Gays Fucking Ass


    画像2:
    horaresyasei.jpg
    フェラから69、そしてケツをあらゆる体位で掘られ、大声を出して快感に悶えまくる。これぞゲイセックスのフルコース。掘られながらイク時の切ない声がたまりません!


    追記:配信終了したようです。また見つかったら紹介しますね。
    Tube8にあったので入れておきます。


    Japan Hot Gay 19分





    もっとエロい動画もみる?--> エログ-(エログランキング)
    関連記事

    プールでの出来事(7)最終回 2010.05.25 Tue

    PREV<-- | はじめから読む

    純一のピンク色の亀頭は、これ以上膨らんだら破裂してしまう風船のようになってきた。

    まるでその中には血液をたっぷり含んでいるように色が赤みを帯びてきている。

    プールシャワーで3P

    「いつもやってるようにシコれよ」

    一彦は低い声でつぶやく。

    周りにはまだ人の気配はない。

    純一はためらいがちに自分のモノをしごく。


    恥ずかしさと情けなさでいっぱいだった純一の幼い表情は、恥辱からだんだんと恍惚に変わってきている。

    こいつ、知らないヤツの目の前でこんなことをさせられてるのに、変態中学生だな、と一彦は思ったのだが・・

    でも、なんてことだ。他人の勃起したチンポをみるのもはじめてなのに、それを目の前の年下の少年がしごいている、そんな異常な状況を見ている自分も興奮している。

    競パンにしまいこんでいた一彦の股間はまた痛いほど大きくなってきた。
    一彦はためらわず自分のペニスをひっぱり出す。

    そして、純一に見せつける。

    言葉には出さず、一彦が斜めに首をふって「ほら、触りたいんだろ」と態度で示す。

    純一はおずおずと手を伸ばすが、一彦がそれを望んでいるのがわかると、嬉しくてたまらないといった表情で一彦のペニスをつかむ。

    swimpool一彦にとっては他人の手が触れるはじめての瞬間。

    純一にとっては待ち望んでいた2度目の体験。

    2人の気持ちが午後のプールのシャワールームに交錯しあう。

    その時、遠くから子供の声が聞こえてきたが、いまここでストップするわけにはいかなかった。


    2人の手はお互いのペニスをしごきあい、その快感は急速に高まっていく。

    先に絶頂を迎えたのは一彦だった。

    熱をおびてカチカチになった純一のモノを握ったまま、一彦の先端からはなんども濃い精液が流れ出す。

    すぐに純一にもその瞬間がやってきた。

    あっ、と短く声をあげると一彦の手や腹に白い液体をまき散らしていた。


    急に我にかえってあたふたとシャワーブースから出て行く一彦を見送りながら、快感の余韻に浸ったまま動けないでいる純一。

    はじめて同級生の勃起を見て以来の想いがかなった今、充足感でいっぱいになりながらも、純一の中には新しい不安が芽生えていた。

    これからも自分はこんな体験を求めていくのだろうか、と・・・・








    PREV<-- | TOP



    イメージ画像のオリジナルの詳細は下の画像をクリック


    筋肉マッチョ3人が下着のままでシャワー浴びながらお互いの身体を貪り合う!濡れた下着からビン勃ち巨根が透けて浮き出す!デカマラ同士擦り付け合って2本擦り!1人が2本の巨根をしゃぶり込む!


    一部のシーンのサンプル無料動画はこちらから(hotgoo無料動画)。



    追記:バリウケ役ならおまかせのこのモデル、雄嵐の続きのシーンの動画を紹介した記事は下の画像クリックで:
    全裸パーティ初体験(2)




    もっとエロいサイトも見る? エログ-(エログランキング)
    関連記事

    公園で競パン日焼け(2) 2010.05.28 Fri

    PREV<-- | TOP | ->NEXT

    トイレに入ってきたその爽やか系は2つ間があいた端っこの小便器で普通に用を足している。

    隣の小便器に立って、覗いてくるか自分のを見せつけるか、なんて想像していたんだけど・・・さすがにそれはないか。

    そいつは先にトイレを出た。


    outdoorboy2.jpgoutdoorboy3.jpg


    あとを追いかけると、やけにゆっくりと歩いている。

    だんだん距離が縮まってきた。

    並んだところで意を決して話しかけることにした。

    「ずいぶん焼けてるんだね、どこで焼いたの?」

    すると、思わぬ返事が返ってきた。

    「バハマにこないだ家族と行ってきたんです」

    予想してない返事をされると、どう答えたらいいか分からない。

    「カリブ海方面はフロリダしか行ったことないな。って言ってもマイアミでトランジットしただけなんだけどね」

    笑いがもれて、なんだか打ち解けた雰囲気にはなった。

    この公園には自転車で来ているらしいが、そんなに近くでもないらしい。

    途中に屋根があって腰掛けられる東屋みたいなのがあったのでそこに座り、そばの自動販売機で飲み物を買う。

    話はそれなりに弾む。しかし、いっこうに「こっちの」ヤツかどうか確かめられるような話題に持っていけない。

    話しながらそいつは腰に手をやってときどき掻いているみたいだ。

    「蚊に刺された?」

    「そうみたいです」
    outdoorswimware3.jpg

    ちょっと見せてみなよ、そう言うと後ろを向き、短パンのボタンをはずした。

    短パンを下げると、競パンギリギリの少し上が赤くなっている。

    これじゃ、相当かゆいはずだ。

    それより、競パンの日焼けあとがくっきりと見えてすごくエロい。

    「すごい競パン跡だよね、前はどうなってんの」

    すると、前はこんなですよ、と競パンを少しずらした。


    真っ黒に日焼けした肌の下から覗く白い素肌。
    そして、さっきは距離があったのではっきりと分からなかったけれど、なかなかのもっこりだ。


    maillotbleu.jpg半ケツ


    思わず、こう口走っていた。

    「すごいモッコリだね」

    すると、相変わらず爽やかな表情で彼は言った。

    「けっこう膨張率があるほうですよ」

    誘っているのだろうか?そんな口調に聞こえたせいもあるかもしれない。
    自分でも意外なくらいにあっさりと言っていた。

    「じゃ、どのくらい膨張するのか見たいな」


    つづく


    PREV<-- | TOP | ->NEXT


    showmemovie_thumb.jpgoutdoorswimware4.jpg
    画像1~3のオリジナルはVenus Galleryのこのタイトルより。(*追記:配信終了)
    海辺にいるイケメン達をナンパし「チンポ撮らせてくれませんか?」と交渉。

    いちばん脱ぎっぷりの良かったのは、バタフライをやっていて裸を見せるのに抵抗がなかった27才くん。

    恥ずかしがるほかのモデルのパートはhotgoo無料動画に。(ネタ元:エロ男好みのエロ男

    画像4,5はプールでの着替えや海でのもっこりを盗撮した「スポーツマンガチンコ盗撮」より。hotgooで一部シーンが見れます。





    もっとエロいサイトも寄ってく?
    Gay
    関連記事

    美しすぎるマッチョとの夜 2010.05.31 Mon

    脱ぎ系イベントが行われる店に聡はひさびさに行ってみた。

    その日は早い時間はキレイめの、時間が遅くなってくるとイカニモ系でガチムチが多くなってきて、全体的にレベルの高いヤツが多かった。

    でも彼が現れるとほかのヤツがみんな、フェイクっぽく見えてきた。

    そのくらい、めったにみない超男前で長身ガッチリの彼。
    180cm以上あって、ルックスはドラマに連続で出演していて土曜日昼前の情報番組の司会もやってるイケメン俳優をもう少し男っぽくした感じ。

    無造作なアゴヒゲを蓄えているのはそのルックスから少しでも「美形」を消そうとしているかのように見える。
    それでもやっぱり、美しいには違いない。

    takamichi_20110404062451.jpg

    まわりはなかなか彼に話しかけにくそうだ。

    まあ、無理もない。これだけのハイレベルだと相当なガタイ専だと思われてしまうのも仕方ないか。


    でも、普段はあまり飲まない聡が酔いにまかせて話かけてみるとそいつはけっこう気さくだった。

    そして、話題はどうしても彼のガタイのことになってしまう。


    大胸筋のみごとな盛り上がり。

    うしろから手を回して胸を下からつかんでみる。

    とても堅い!

    皮膚の上からでもいくつもの「筋」が手にとるように分かる。

    大胸筋の盛り上がりが凄い奴は、触ってみると堅そうにみえてじつは柔らかいのかと思っていたけれど、こんな感触ははじめてだ。

    takamichi3P1.jpg

    下着に触ってみてもまったく意に介した様子はない。聡はそのままマラを引っ張り出す。

    亀頭はすべすべ。ローションをつけるのが勿体無いね、と言いながら弄ぶとだんだん大きくなってくる。

    彼はかなりのペースで飲んでるので、酔いも回ってきているのかすぐには反応しなかったが、勃起すると上反りで形も良さそうなのが暗い照明の中でもわかった。

    だんだんまわりに人だかりができてきて、彼の胸を触る者、太ももを撫でる者。彼もまわりのヤツの股間に手を伸ばす。

    でも、冷静だ。

    そんなことをしながらも、ごく普通のトーンで「すみません、おかわりください」とドリンクをオーダーする。

    いつのまにか彼の手が聡の股間に伸びてきていた。

    そしてひっぱりだされ、聡のマラもだんだん大きくなってきた。

    すると彼はいつの間にかローションをたっぷりと手にとり、俺のマラに塗りつける。

    同じように聡も彼のきれいなペニスに塗りたくってしごく。

    そのリズミカルでしなやかな指使いに、先に乱れてしまったのは聡だった。

    「はあっ、イイ、イイよお」

    はじめはつぶやいていただけだったのが、だんだん喘ぎ声のトーンがあがってしまい、様子を見守っていたまわりもだんだん露骨に周囲に集まり始めた。

    でもお互い酔いのせいもあって、さすがに射精には至らない。
    途中でやめて、彼はトイレに立ち、戻ってくると話題は好きな体位の話になった。


    タカミチ3P

    そいつのことをイメージしながら、聡は言っていた。
    「ガタイのイイ奴に上からまたがらせて、掘られながら勃起してるそいつのをシゴいて大量にイカせたいな。」

    彼は掘られるならバック、掘るなら正常位が好きだと言っていたような気もする。



    そして何度目かにトイレに立ったあと彼はなかなか戻ってこない。

    もう帰ったのかな、そう思ったが・・・

    takamichifela1.jpgtakamichi3P2.jpg


    トイレの手前で3人の男に囲まれ全裸にされている彼がいた。

    膝まづいて彼のをフェラするヤツ、キスをするヤツ、乳首を攻めながら彼の手をとってしごかせるヤツ。

    トイレのあと、出待ちをされてこうなったんだろう。

    こんなガタイのヤツを攻めるのもいいな、でやっぱり最後は悶えさせてイカせたい、そんなことを考えながら淫乱な夜は過ぎていった・・・





    今回の画像はタカミチくん。爽やか系の超男前なんだけど、ガタイはがっちり、チンコは太め。よくありがちなイケメンのノンケが掘られるというパターンと違って、攻められて快感に悶えるだけじゃなく、美形の青年が掘るというシチュエーションが萌えポイント!

    JPBOYSのこの作品公開中。 →配信終了したようです

    一部シーンが無料動画サイトXtubeにあります。


    追記:別のパートの動画がアップされているのを見つけたので、この記事で紹介しておきました。


    別パートと合わせ、マルの穴ピカデリーで公開されていました。

    作品詳細は上の画像をクリック。またはマルの穴ピカデリーで。


    もっとエロいサイトも寄ってく?
    アダルトブログランキング
    Gay
    関連記事
    男銃
    キャッシング審査
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。